読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Forever on vacation

アラサー女子の趣味ブログです。

30代女子敏感肌のおすすめ化粧品 - 基礎化粧品編

f:id:xxxbinco:20161221144300j:plain

こんにちは、Bincoです。

今日は女子ブログらしくお化粧品の話をしようかと思います。 

目次

私の肌質の変遷

小~中学生時代

まったくお化粧などしていない(しかも興味も無い)この頃、私の肌はオイリー肌でした。いつでもテッカテカ。たぶん基礎化粧品とかも全然使ってなかったと思います。風呂上がりはそのまま、みたいな。小学校5年生ぐらいのときに初めてニキビができました。そこからニキビとの格闘が始まります。クレアラシルをどれだけ塗ったことか…。しかしニキビは全然治まりません。

高校生時代

この頃から色気づきまして、ファンデーションは塗ってなかったけど、眉毛、アイシャドウ、マスカラ、リップぐらいはしてたかな。基礎化粧品はニキビ対策用の化粧水(薬局によく売ってるやつ)です。しかしオイリー肌は継続中。顔の皮脂を吸い取る白い粉が入った化粧水?みたいなやつを使ってたんだけど、あまりに塗りすぎて顔に粉が固まってたときは死ぬほど恥ずかしかったです。自転車通学で汗かくから、汗がたまるところに粉がたまる…みたいな…。結局ニキビは治まらず、高校卒業。

大学生時代

大学1年生の時は高校時代とあまり変わらない肌質でしたが、学年があがるにつれて肌がきれいに!オイリー肌も落ち着きました。乾燥肌でもない普通肌になりました。ニキビもだんだん薄くなり、気にならないぐらいに!ちなみにこの頃はまだ顔の上の方にニキビできてました。大学生になったのでファンデーションも塗り始め、全体的にお化粧が濃くなりました。CanCam全盛期だからOLみたいな大学生がたくさんいた。私も負けじとがんばりました。この頃は基礎化粧品に結構お金をかけていましたね。オバジとかアルビオンを常用していました。

OL時代

大学を卒業し就職しました。Tゾーンはオイリー肌、おでことほっぺは乾燥肌の混合肌になりました。そしたらまたニキビ再発!今度は顔の下半分にできました。ストレスで肌の調子が狂ったみたいです。ニキビができる場所下がってきたのが大人になった証拠ですね…。このニキビは20代前半(23~26歳ぐらいまで)治りませんでした。この頃もアルビオン常用。スキンコントローラーです。これのおかげでちょっとマシになったりもしましたが、繁忙期が来るとまたぶわーーっとニキビができたりして、悲しかった。いい化粧品を使っても普段の生活がぐちゃぐちゃだったら化粧品のパワーを超えてニキビってできるのね…と悟りました。

 

20代後半でちょっと落ち着いた部署に異動になり、それでニキビは落ち着き、また普通肌に!(*^_^*)本当にニキビが全然できない期間が数年あった。この当たりでアルビオンを卒業して、薬局で売ってる安い化粧水に変えました。でも肌のゆらぎなし。素晴らしいです。ストレスが少ないって最高。

 

30代になり、また異動。今度はまた忙しい部署になりました。そしたらまたニキビが!今度は首に(涙)!しかも見てられないぐらい山盛り!自分の首なのに、気持ち悪~~~って感じでした。しかも顔は脂漏性皮膚炎で赤くなりもう最悪。忙しい&肌荒れで心が荒む…。この頃はストレス発散するためによく泣いてました。大人になってからの方が泣くよね~~。基礎化粧品はずっと薬局で売ってる安い化粧水。もうどうしようもないので、皮膚科に相談しに行きました。

 

そして、現在の基礎化粧品たち

上記のような変遷があり、残った化粧品たちがこちらです!

洗顔用ソープ

Nov アクネソープA

この石けんは最初皮膚科でこれを使ってくださいと言われて使い始めた物です。お医者さんが薦めるぐらいだから間違いないと信じて使っています。使い始めたら新しいニキビができにくくなったし、できても大きく成長する前になくなることが多くなりました。石けんにしては高すぎる!と思うかもしれませんが、一度試してみる価値はあると思います。ちなみにメイク落としは使わず、メイクもこの石けんで落としています。目元などは長めに洗えば案外問題なしです。

化粧水

Curel(キュレル)化粧水Ⅲ とってもしっとり

脂漏性皮膚炎なので、あまり刺激の強い化粧水は使えなくなりました。安い化粧水もなにが入ってるのか正直よくわからないので、敏感肌用化粧品で有名なCurelの物を使っています。「とってもしっとり」を使っているのは、今が冬だから。夏場はさっぱりめの方を使っています。刺激がほんとに全然なくて、使い心地良いです。ニキビに効く化粧品じゃないですが、上記のソープと併用したらニキビができにくくなりました。

クリーム

ニベアクリーム

某有名高級美容クリームと成分がほぼ同じと言われているこちらです。低刺激で乾燥から肌が守れればよしです(笑)しかもすごく安いです。家計の見方。これを手のひらで伸ばして顔にうっすら塗ります。

 

以上です!シンプル!

この化粧品たちでニキビはできにくくなったし、シワも今んところないです。シミは昔太陽光を浴びすぎたからホクロになったりしてるけど、それはチャームポイントの一部として考えておきます。しばらくはこれで継続していくつもり。 

終わりに

20代の頃は、基礎化粧品にお金を結構つぎ込みましたが、結局はシンプルなところに行き着きました。結局低刺激で保湿できるものが一番じゃないかと。あとはニキビができにくくなる成分がちょっと入っていればいいと思います。あと、基礎化粧品より大事なのは生活です。ストレスが肌の調子をくずす一番の大敵です。ストレスがたまって肌荒れを起こす前に、カラオケに行くなり、スポーツするなり、自分の人生を見直すなりして、ストレスを発散させましょう。ちょっとぐらいの無理ならいけると思っちゃだめですよ。