読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Forever on vacation

アラサー女子の趣味ブログです。

最近はまっている漫画家①・内田春菊さん

f:id:xxxbinco:20161208225136j:plain

こんばんは、Bincoです。

 

最近Kindleを買ったということもありまして、Kindle Unlimitedで漫画読みまくってます。

漫画以外の本を読むつもりでKindle買ったし、普段漫画はほとんど読まないんですが、

読み放題だし~っと思って読み始めたら、おもしろくて止まりません(笑)

 

はまって読んだ漫画のうち、オススメを順番にご紹介しようと思います。

1人目は内田春菊さん!

私たちは繁殖している」というシリーズを読んでいます。15巻まで出ている模様。

 

あらすじとしては、内田春菊さんが4名のお子さんを出産したときの、出産準備(その前段も)から出産、子育ての課程の漫画です。

息子2人と娘2人と旦那になったり彼氏になったりするユーヤとの暮らしがなんだか楽しそうで(途中までですが^^;)、私も結婚したくなりました。

出産とか流産みたいななかなか描写しづらいようなシーンも結構克明に書いてあるので、 出産に対しては恐怖心が増しましたが。笑

 

のびのび子育てされてるみたいで、お子さんがみんな素直に育ってて、本当に楽しそうです。

 

ただし途中から、ユーヤとその実家に対する愚痴ばっかりになって、うーんって感じです。愚痴を言いたい気持ちは理解できるけど、それを漫画に書いてはいけないと思う。だって書かれてる人は公に反論することのできない一般の人ばかりなので(ユーヤは俳優さんだけど)。

ユーヤについては最初は子煩悩パパでいいことしか書かれてなかったのに、途中から文句ばっかり書かれて、少し気の毒になっちゃいました。ユーヤの実家の親も、私も大っ嫌いなタイプですが、最悪離婚するまでは書いても、離婚した後は他人なんだからほっといてあげればいいのにと思いました。

 

まぁ気になるところは多いですが、おおむねは子育てエッセイなので楽しく読めます。

エロいシーンも満載(?)だしね笑

 

お仕事の気分転換にぜひ!

私たちは繁殖している: (1) (ぶんか社コミックス)

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

新品価格
¥8,980から
(2016/12/13 19:02時点)

Denle Amazon NEW-Kindle 2016 (2016発売モデル) 超薄型 最軽量スタンド機能付ケース(NEW-Kindle 2016, ゴールド), 鹿

新品価格
¥1,299から
(2016/12/13 19:03時点)